目力がつくと顔が華やぎ、若くみえるようです

目力がつくと顔が華やぎ、若くみえるようです

40代女性T.Sさん


子供の頃から「三白眼」のコンプレックスをもっていた私。
目は決して小さくはないのに、ぱっとしない顔立ち。

 

毎日鏡とにらめっこして、自分の何が足りないのかを研究しました。
そして、決定的な弱点を発見。
その理由は、黒目と白目の比率でした。

 

黒目がまぶたの上側に寄っていて、
どうしても白目の面積が多かった為、印象がきつくなっていたのです。
そこで、当時出始めだったカラコンを購入。

 

黒では私の顔には印象が強すぎてよりきつい顔になってしまったので、茶色にしました。すると。。一気に顔が華やぎ、周りからは「彼女はオリエンタルな顔立ちだね」などと褒められて有頂天になりました。

 

写真でも、前は笑顔になると目がつぶれ白目になってしまっていたので、いつも笑わないで写っていましたが、カラコンをすると、おもいっきりの笑顔も黒目が残り、かわいく写るということが判りました。

 

そこで、調子にのってグレー等他の色にも挑戦し、何色かを使い分けしていました。それから早や●年・・。最近は年をとって、さすがに派手なカラコンは気が引けてきました。

 

でも今では目のふちだけカラーがついて、黒目がちにしてくれるものなどもあり、昔より自然にカラコンを楽しめるようになっていますから、「今日はおでかけ」という日には使い捨てのものを使用します。

 

やっぱり、目力がつくと顔が華やぎ、若くみえるようですよ。

 

ただし、1点だけ注意が必要です。
酔っ払うと、目の焦点が合わなくなりますよね。

 

カラコンは、その焦点があっていない目までも強調してしまいますので、必要以上に周りに心配をかけてしまいます。

 

「もうヤバイんじゃない?」と言われてしまいますので、カラコンをしているときは、お酒はほどほどにしたほうがよろしいですよ。