カラコンの使用期限

カラコンの使用期限

カラコンは、1DAY、2DAY、1WEEK、1ヶ月用、1年用など様々あります。
カラコンの寿命ですが、平均1日8時間装着するのを仮定して定められています。

ですから、例えば1年用を毎日10時間付けてしまった場合、
1年より早いタイミングで買い替える方が良いでしょう。

では、付けない日もあるから、その分、
期間を長くして使っていいのかというとそうではありません。

例えば、1ヶ月用を10日しか使ってないとしても、
1ヶ月経ったらもう装着してはいけません。
1年用を1回しかつけなくても、1年経ったら取り替える必要があります。

カラコンに限らず、一般的なコンタクトもそうですが、
使用期限を守らずに使い続けると様々な不具合が起こります。

汚れによる眼病、度がずれていたり、ぼやけて見える等、
コンタクトの経年劣化で様々な悪影響があります。

それも、突然、起こるわけではなく
徐々に曇って見えたりするので、変化に気が付きにくいのです。
視力低下やドライアイなど様々なトラブルの元になります。

問題ないから大丈夫だと、自己判断で使っていて、
目の中でレンズが割れたりすると最悪です。
角膜が傷つき、最悪、失明する可能性もあるでしょう。

そうならないためにも、カラコンの寿命を正しく知って使いましょう。
また、保存液も取り替えないとレンズにカビが生えたり
雑菌が繁殖するので、月に1度は替えます。
直射日光の当たらない涼しい場所で保管するようにしましょう。