カラコンが似合わないのは何故?

カラコンが似合わないのは何故?

カラコンを付けていると、すごくオシャレ度が上がったり、
黒目が大きく見えて可愛くなりますね。

ところが、せっかくカラコンを購入したのに、
つけてみると似合わないということも起こるようです。

そこで、似合うカラコンの選び方を検証してみましょう。

ブラウン系のカラコンは、黒髪にも茶髪にも似合います。
ナチュラルでガーリーな雰囲気を演出したい方にお勧めです。

ブラックは、瞳を大きく見せるのに有効です。
いまどき、カラコンは、ギャルだけではありませんよね。
瞳を大きく見せたいモテ女子が会社や学校、遊びに行くときにつけています。

髪の毛が真っ黒の場合は、重くなり過ぎて違和感を感じることがあります。
真っ黒な髪の場合、ブラウンを選択する方が無難です。

グレーのカラコンは、特にオシャレをする際にお勧めです。
日常生活ではなく、お出かけの時につけたい色ですね。

グリーン、バイオレット、ピンクは、ハーフ系の顔に近くなれます。
さりげない色なら、光の加減で色が時々際立って見える程度なので、
オシャレ感がグッとアップします。

カラコンには、フチ有りとフチ無しがあります。
フチ有りは、デカ目ではっきりした瞳にしたい場合にお勧めです。

フチ無しは、ナチュラルな感じに仕上がるので
元々瞳が大きい人や目鼻立ちがはっきりした人にお勧めです。

カラコンは、ファッションの一部なので、
付けてみないと顔に映える、映えないがあるので、
しっくりくるまでチャレンジするのが良いです。

付け心地も、相性があるため、最初に購入する際は
少量から試してみると良いでしょう。

すっぴんでカラコンを付けた場合も
カラコンの印象が浮いてしまう、似合わない場合があります。

カラコンをするなら、それに合わせたファッションや
髪の毛の色等のバランスを考える必要があります。